スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山2日目

乙女座の月

1日目の夜は、おばけおばけからの大接待を受け、私も友人も2時間位しか眠れませんでした。
しかも朝はお勤め見学のため5:30起床。

私は首とか肩が痛くなるし…
こんな状態で大丈夫なのか!?

そんな絶不調とは裏腹に、朝からいいお天気。
0911121

朝食たべたらだんだん元気になったので、出発。奥の院を目指します。
途中 金剛峰寺、三宝院、刈萱堂などをお参りし、御朱印をいただきました。

0911122

そんなこんなで奥の院入り口に到着したのは10時半。
0911123

奥の院には弘法大師の御廟があります。
弘法大師の足元に眠れば極楽往生できるという信仰のもと、
織田信長、豊臣家、徳川吉宗をはじめ20万基以上のお墓や供養等が約2キロ並びます。

お墓参りは晴れの日の午前中に。これ鉄板。
雨の日と夕方は色々ついてきちゃうのですってよ。お天気に感謝!

そしてとうとうこの先に弘法大師の御廟が
これより先は撮影禁止。というか、この後も先もお墓なのでどこも撮る気しなかったけれど。
0911124

燈籠堂では、「まかはんにゃ~は~ら~み~た~しんきょお~」を唱えてきました。

「大師いまだにおわします」
大師は今も変わらない姿で御廟におられると信じられています。

そう、お墓というよりも、そこにいらっしゃるといったほうがふさわしいパワーを感じました。
はるばる来てよかった…

奥の院をあとにして千手院橋付近まで歩き、てきとーな店でランチ&お茶。

そして大師教会で授戒をうけました。
0911128
高野山旅行のいい記念になりました。
授戒について興味ある方はこちらをどうぞ。

そして霊宝館へ
5千点の国宝・重文・県文化財などが保存されていて、100点を常時入替展示
0911127
霊宝館ではようやく学割がつかえた^^
ここのお土産コーナーはかなりツボなものがたくさんあって面白かったです。

お次は高尾山の総門である大門へ。
0911125
ただ門があるだけなんだけど…
一応みておかないとね。

そして最後は女人堂へ
ここでは思いがけない再会が!!
くたびれた体にムチ打って歩いた甲斐ありました。
0911126
明治5年まで高野山は女人禁制でした。
ここから先は山内に入れなかったため、女性は当時7箇所あった女人堂を拠点に女人道を通り、大師御廟にお参りしたそうです。

この日は、前日ろくに寝ていないにもかかわらず、少なくとも13km以上は歩きました。
それでもナチュラルハイというか…ぜんぜん疲れないのが不思議でした。
首と肩の痛みも知らないうちにとれていたし。あれはなんだったんだろ??

でもさすがにお風呂に入って夕食を食べたら二人とも20時にはzzz

Brilliant SAKURA.のサロン~占いとアロマとレイキ~ BrilliantBrilliant

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

<< 高野山3日目  【BACK TO HOME】  高野山1日目 >>


◆ コメント ◆

「遠いところまで来られましたね」


SAKURAさん
こんにちは。
遠いところからわざわざ高野山まで来られたのですね。

夏は涼しいので、
小学校の林間学校や、職場での課内旅行などで
何度か行ったことはありますが、
この季節は無いですね。
でも都会と違う全くの別世界で、心も洗われますね。
ゆず@大塚


「」


ゆずさま

お久しぶりです。コメントありがとうございます☆
高野山は、10年ほど前から行きたかったので念願叶ってよかったです。
紅葉シーズンもいいですが、夏は避暑にも最適なのでしょうね。
来年の念仏研修の後にもどこか回れたらいいなぁと思っています^^

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。