スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLORENCE


月のサイン:乙女座

イタリア1日目。

ミラノ経由でフィレンツェへ。
さすがアリタリア航空、ミラノからの飛行機はお約束のように1時間遅れ。ま、欠航よりは全然マシ、ということで。
空港からホテルは送迎をお願いしてあったのでスムースでしたが、
自力では一生たどり着けなかったかも…(汗 
看板も何もなし!!おまけに4階だし。ほんとに隠れ家みたいでした。。。

Relais Cavalcanti bed & breakfast Florence

6月のフィガロ「トスカーナ特集」でも紹介されていました。
日本人女性のスタッフがいるので予約は日本語でOK。
事前に事細かいアドバイスやお店情報を教えてくれたり、ウフィッツィ美術館の予約もしてもらい、助かりました。

常駐スタッフがいないので宿泊者は4つの鍵(建物入り口、エレベーター、玄関、部屋)を渡されます。朝食はセルフサービス。コーヒー、紅茶、ホットチョコレート、菓子パンとシリアルもありました。
firenze1  部屋からの景色。

2日目。

●動物学博物館
http://sazanka.sakura.ne.jp/~stand/guide/firenze/guide/muse_doubu.html
友人Tの要望で。最初から最後まで貸切状態だったのが笑えました。

●MADOVA
何気なくみたショーウィンドーで手袋に釘付け。試着させてもらい、Tと色違いのお揃いで購入。
会計して袋に入れてもらった時に初めてプランタンでおなじみのMADOVAのショップだったことに気がつきました。偶然入れて嬉しかったです。
                             firenze12 
                                こじんまりとしていますが、味のある店構えでした。

●パリオーネやサンタマリアノヴェッラ薬局、蚤の市、メディチ家礼拝堂、ドーモなどをふらつき、ランチ。

                                   firenze3      
 firenze4

                                      firenze2 
街中にさりげなくいるので沢山撮ってしまいました。


ランチの後は(ここでのランチはノーコメントです)

●サンタクローチェ教会
ここはウフィッツィ美術館予約時間が迫っていたのでゆっくり見学できなかったのが残念でした。
教会併設の皮職人学校の革製品を買うのが目的でしたが、教会自体とても雰囲気がよかったです。
               firenze8

●ウフィッツィ美術館
予約して正解!長蛇の列でした…
入り口で日本語の美術館ガイドを買ったので、目当ての作品を見逃すことなく見学できました。
常設以外ではダビンチ展をやっていていましたよ。さすが本場なだけあって熱かったです。
美術館内のバーで飲んだ缶ビールは最高でした~  ふぅ。

firenze7 
タロットカードやアロマオイルを購入して街をフラフラ。

Vestri(チョコレート屋さん)


ここで買ったホワイトチョコレートにナッツが入ったチョコがすごく美味しかったです!

試食させてもらったビスタチオのジェラードも激ウマ。日本人女性が働いていました。

毎日あのチョコレートを食べられる環境にいられるのは羨ましい。。



Ristorante Natalino
 入りたかったレストランがお休みだったのでさっきのチョコレート屋さんの日本人女性が勧めてくれたレストランへ。

カプレーゼはさすが本場。チーズがフワフワのモチモチでびっくりしました。日本で食べているのはニセモノか!?
firenze14

一応フィレンツェ名物のステーキを。。。これで1人前!!2人で分けても苦しかった~
中は超レア。新鮮さに自信があるのでしょう。美味しかったです。 firenze13

歩き疲れて2日目終了。


3日目。
フィレンツェとお別れ。チェックアウト前にお散歩。

サントスピリト教会
firenze9 

アルノ川ほとり。めずらしい女性の像
firenze5  



そしてカプリ島へ移動します。。。
フィレンツェは歩いてまわることができて観光には便利。
街中が美術館という表現がぴったりで、至る所に像あり。
とりあえず祖母が大好きだった街を訪れることができて満足なのでした。

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

<< CAPRI  【BACK TO HOME】  帰ってきました >>


◆ コメント ◆

「」


友人Tおすすめ「動物博物館」は
きっと私も大好き!
行ってみたーい。
タロットカードやアロマオイルは
購入したのかな?
実物のタロットカードも見てみたい!
で、やってほしい。
でもまた忍耐のカードだったりしそう。。。

友人T---おもしろい旅行話があるよー。
SAKURAちゃんが聞いたら
ひっくり返りそう。ぷぷぷ。

引き続き日記&写真楽しみにしてます。


「」


タロットは手触りのよい可愛らしいカードとダビンチの絵のカードを買いました!
アロマは本当は修道院とかで作られている地元っぽいのが欲しかったのですが入手先がわからず…いちおうイタリアのブランドのオイルを2つ購入。

>友人T---おもしろい旅行話があるよー。
SAKURAちゃんが聞いたら
ひっくり返りそう。ぷぷぷ。

なになに!?
何があったんだろう。。。
ずっと一緒だったけど…
唯一別行動したナポリの夜、それともアルベロベッロ!?
気になる~


「」


わーー奇麗に編集してあるわ~
リンクさせてもらっていい?
むっ!ちょっと★★★
ちsanいらんコト告げ口するんじゃなかと マジで、怒るよ!ホント怒るよ!
動物学博物館、ホント良かった~
カタツムリとキノコの部屋が忘れられない。


「」


すごくキレイな街ですねぇ~☆見ながら、ずっと「わぁ~♪キレ~イ♪わぁ~♪」って言っちゃってました(^^)物語の世界に入り込んだみたいで、和みました☆


「taetaeちへ」


どうぞリンクしちゃってくだされ。
カプリ編ではtaetaeち撮影の洞窟写真を掲載させてもらいますわ~ キレイに撮れていたね!
グラッツェ★

カタツムリとキノコの部屋なんてあったっけ??
そうだ博物館のデータ送るね。しばしお待ちを。

ところで…一体何があったのさ!?気になるじゃん!!




「ももちゃんへ」


そうなの。きれいな街だよね。色んな像が話しかけてきそうな雰囲気だったよ。想像力豊かな人は楽しいかも!
日本で言えば京都っぽいところかな…

ももちゃん的には肉の写真がツボなのでは…??


「」


なんだか……見ているだけで、う、羨まし~~~って感じです!
私も海外旅行行きたいなと、本気で思っちゃいました!
ホントに全てが良い感じのスケジュール。
でも、フリーになったのは良いですが、友達が会社に勤めているので、なかなか一緒に行ってくる人、いないんですよね……(;_;)


「水谷奏音さんへ」


私も一緒に行ってくれる人を探すのには一苦労です…年をとるごとに難しくなりますね(--;

今回はフリーのイラストレータの友人を無理矢理ひっぱりだしました。
あとは母親かな~

水谷さんはどちらに興味がおありですか?


「」


イタリア行かれてるんですね!
スゴイ!!楽しそぉ!!

ウフィッツィ美術館行ってみたいぃぃ!!
予約とか出来るんですね。知らなかった・・・
昔ルーブル、長蛇の列並びました。。。

屋形船の時、お土産話し聞かせてください♪

Have a nice trip☆☆☆


「ayaさんへ」


お久しぶりです★
月曜日に帰ってきたんですよ~
楽しくてあっという間でした。
最近ヨーロッパの美術館は予約ができるみたいです。
それにしてもすごい人でした…

屋形船の時お会いできるのを楽しみにしています♪


「」


イタリアいかれてるんですね!
いいですね~
私も絶対フィレンツェは死ぬまでにいきたいマストスポットです!
ウフィッツィ美術館にいきたいです。
ヴィーナスの誕生とか生で見たい!!うらやましいです (。♋ฺ‸♋ฺ。)
カプレーゼがおいしそう!!
みんな本場のチーズが違うっていいますね。
気をつけて楽しんできてください!


「ちーさんへ」


もう帰ってきてしまいました~
ウフィッツィ楽しめましたよ。

美術館以外にも買物の誘惑が多いところです。
男性よりも女性受けする街のような気がします。


「さすが!!」


素敵なホテルですね!
さすがSAKURAさんセレクトって感じです。でも鍵を4個はすごいですね(^^)
>動物学博物館
WEB見たのですがなかなかグロテスク(?)というか面白いところですね!!

フィレンツェはやはり美しい!!私も近いうちに訪れたいです。
次の日記も楽しみ★


「ユカリさんへ」


鍵は友人が担当してくれたので助かりました。
慣れた頃にチェックアウト(^^;

前に人体の不思議展とかやってましたよね。私は行った事がないのですがそれを思い出しました。意外と女性受けがよかったそうで…

フィレンツェはせまいけれど見所が沢山あるので退屈しないですよ!

そうそう修行の件もそろそろ決めないといけませんね。
メールします!


「うっとり~☆・:.,;*」


ああー、いかん。
また行きたくなってきた~
どの写真のフィレンツェもいいですね~。ホテルも入り口や
エレベーターの鍵なんかも持ててすてき。あぁ、それに動物学博物館行きたいです!カタツムリ女性のなんとシュール(?)な
姿!?アートっぽい。。
街ではすてきな手袋も買えて
よかったですね♪ 冬だったフィレンツェでは、私は濃いワインレッドにシマシマの入ったセーターを買いました^^ 今でもとって
あるけど、首や袖部分がすっかり伸びてしまって着れないけど、
リフォームしようかと思うほど
柄が気に入っています^^



「」


あ、、、、
もう帰ってらしてたんですね♪

お会い出来るの楽しみにしてまぁぁす☆

その前に、七夕の行ってみたい!!


「Sちゃんへ」


フィレンツェのホテルはオススメですよ。ベトナムの古いホテルには懲りていたので今回水まわりが新しいホテルにこだわりました。エレベータまで鍵があるって面白いですよね。

Sちゃんも動物学博物館に興味を示しましたね♪

フィレンツェは川を渡るとまた違った雰囲気が楽しめていいですよね。


「Ayaさんへ」


ぜひぜひ七夕のイベントいらしてくださいませ!

そういえばayaさんお気に入りのワイン、製造中止になってしまったとか!?また好きなワインがみつかるとよいですね!!


「」


なるほどぉ~!日本でいえば京都。。。良いですねぇ~!
肉もツボでしたけど、私的には教会にヤラれましたねぇ~(^^)あ~ゆうところで1人でボンヤリしてみたいです☆


「ももちゃんへ」


教会は京都のお寺のようにそこらじゅうにあるよ★
そうだね歩きつかれて教会の中に座ってぼーっとするの、私も大好き!フィレンツェは教会の中にも美術品が盛りだくさんだからなのか有料なんだけどね。。。


「Tボーン」


強烈ですよね、この地のステーキ。日本で出てくるボリュームとは桁違い・・・。
でも、美味しいそう(じゅる)。


「OKさんへ」


海外で食べたステーキの中では一番美味しかった気がします。

本当はレバーなどあれもこれもと食べたかったのですが二人だと頼める量も限られるのが残念なところでした。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。