スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝行体験



月のサイン:蠍座

東京から電車、バス、ケーブルカーを乗り継いで約2時間のところにある御嶽の宿坊に宿泊してきました。
mitake1 mitake2
             

宿坊とは社寺参詣者のために境内に建てられた宿泊施設のこと。料理は主に精進料理。写経や座禅などが体験できます。数年前友達から高野山の宿坊に泊まった話を聞いて以来興味がありました。高野山まで行くのは遠いので、近場で検索してひっかかったのが御嶽の宿坊。
http://www.seizan.gr.jp/index.html

ここの宿坊のプログラムは瞑想やクリスタルヒーリングの他に滝業が含まれていました。滝に打たれるなんて痛そうだし、冷たそうだし、そもそも何のために??私マゾじゃないしな~
でもこの旅のお誘いに見事に乗ってくれた占い師友達の藤子ちゃんが「私、滝にも打たれるつもりですよ」とサラッと言うので少しずつその気になったものの、いざとなるとわからないなぁと思っていました。

そして当日。チェックインして指示通りに動いているうちに流れで滝業に行くことになりました。これはもうやるしかないのね、と諦めて滝に打たれることに… でも怖いよ~

mitake5 宿坊から滝までは徒歩1時間弱

鳥の声と涼しい風が気持よいです。mitake9
mitake6目的地は七代の滝。

沢付近にある小屋で白装束に着替えて、さらに滝まで10分歩きます。

   行ってきます…  mitake7

着替えてから滝に行く途中、小学生の団体とすれ違いました。恥ずかしいなぁ~と思っていると、彼らは「修行の人だ!修行の人だ!」と言って羨望のまなざし(?)を向けてくれました。
ははは。。。

で、肝心の滝に打たれている写真はないのです…すみません。
デジカメが防水だったらよかったのですけれど。てか、そもそもそんな余裕がないのです。

滝の前でお祈りと準備運動をして、神主さんの指示通り滝に入ります。約10秒×3セット。
滝に打たれた直後の感想。
1回目…冷たい。わけわかんない。
2回目…思ったより痛くないかな。
3回目…もうイヤかも。

それでもお祈りをして軽く運動したら体が軽くなって、スッキリ爽快!!
小屋で着替えて重い白装束をリュックにしょって再び1時間かけて宿坊に戻るわけなのですが、全然苦になりませんでした。これには驚き。。。

そして私達はてっきりこの1回だけかと思っていたら、なんと翌日の朝も滝業があるとのこと。
ええええっつマジで!?神主さんは、「当然やるでしょ、やったほうがいいでしょ」位の勢い。
はい、わかりました…

帰ってからお風呂に入って夕食。その後は瞑想(20分×4セット)とクリスタルヒーリングとハンドヒーリング。これらのプログラムもいい経験になりました。ここはあえてさらっと流しますが…興味がある人はHPをみてくださいね。

10時前に解散して部屋へ。滝に打たれて瞑想して感性が冴えまくっているのに何もしないのはもったいない、と言うことで藤子ちゃんとタロット大会が始まりました。藤子ちゃん、タロットカード持参でくるなんてホントにグッジョブ!お互いのことを占いまくって盛り上がりました。面白かったぁ~

そして翌日は6時に起床して再び滝業へ。
1回目は全く余裕がなくただただ早く終わるのを待つといったカンジでしたが、2回目は周りの景色が目に入ってきて滝に打たれている自分を客観的に捉えることができました。
1回ではわからなかったこの快感。クセになるかも。

           mitake3 また来ます!

<< 夏の風物詩  【BACK TO HOME】  プロペラカフェ >>


◆ コメント ◆

「滝に打たれるとき・・」


やっぱり写真のような白い衣装を着るのですねv-12
何も知らない小学生の集団から見たらやっぱり「修行の人」と思いそうですね(笑)瞑想やクリスタルヒーリングは私もやってみたいかも?

何はともあれ数回も滝行お疲れ様でした。。


「いいなぁ~」


わしも結構お寺に泊まるの憧れてるんですよv-238
今度ご一緒させてね!!


「ゆうぁさんへ」


白装束初めて着ました。(こういう時でないと着ないよね)
夏だからよかったけれど冬は…

私は音が苦手なので、クリスタルヒーリングはイマイチ??でした。瞑想の4セット目も飽きていました…修行が足りませんね。


「さん基地さんへ」


今回泊まった宿坊はお寺というよりも民宿っぽいところでした。
だからちょっとイメージが違うかも…

さん基地さんも滝に打たれちゃいますか?是非ご一緒しましょ♪


「ホントですか??」


うわ~!!白い着物きてる~!!v-12本格的だぁ~
はまりそうってホントですかぁ~??
今の時期だったら、すずしくていいですね。
冬でったら、やばいですねv-39



「ちーさんへ」


まぢでハマりましたv-288
山の上だから滝に打たれなくても充分涼しいけどねv-263
冬は山道が凍るので、滝まで降りていくのも命がけみたいよ…


「」


すご。ちょっと興味ある。
でも、あたしは海水魚なので、滝はムリでしょうか(笑)…v-229


「ししゃも♪さんへ」


そうだね~ししゃも♪さんは滝まで行き着けないかもv-289なんてね~
私も「興味ある」程度だったのが、もー病み付き…
1度お試しあれ!ですよぉ。


「おつかれさまです」


SAKURAさんお疲れ様でした。
お互い貴重な体験をしましたね~
侮っていた部分が多々ありましたが「滝」かなりいいかもしれないですねv-10

今私も日記書いているのですがSAKURAさんの日記はわかりやすいですね。
見習わないと(^^)
また近いうちに「打たれ」ましょうね。


「藤子ちゃんへ」


お疲れ様でしたv-22
このたびはお世話になりました。
私のワガママぶりがバレてしまいましたねv-12
え、前から知ってた??

藤子ちゃんは滝に打たれて何か変化ありましたか?
次回の修行までにお互いグレードアップした会話ができるように頑張ろうね。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。