スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕顔

山羊座の月


最近、毎晩寝る前にコレを読んでいます。

070313

すると、夢に出てくるのですよ…

昨日は私、紫の上になっていました。

もうね、毎晩寝るのが楽しみです。
上巻を読み終わり、今晩から中巻に突入です。
たしかこの本はハタチ位の時に読んだのですが、その時は上巻の終わりで挫折したような記憶が…今回は全部読めそうです。

タイムリーにも、お友達からこんな占いサイトを教えてもらいました。
「源氏物語占い」

ちなみに私、夕顔でした… 当たっていないと思います。


<< 源氏の君  【BACK TO HOME】  旧暦 >>


◆ コメント ◆

「」


夢見がリアル過ぎて起きるといつも疲れ果てています。

私の占い結果は、藤壺なのですが、ここまで完璧な相違結果だと『もしや、もしやの真実かしら?』と、嬉しくもなってきてしまったり。


「宇治の大君?」


源氏物語は学生のころ、確か、田辺聖子が書いたのを読んだ記憶しかありません。

どんな内容だったか・・・。でも、光源氏がすごい、女たらし?というか、自由奔放なイメージでしたが・・・。

私は占いで宇治の大君でした。どこにでてくるかさえわからず、でも、少し合ってるところもあり、少し凹みました。
気をつけよ~。

サクラさん元気ですか?西田さんとたまにお会いしますが、赤いお店にきてますか?


「みぃ~たんさんへ」


藤壺ですか★
羨ましい~
「理想の女性」デスね!!
当たっているということで。


「ちーさんへ」


お久しぶりです。
相変わらずひきこもり気味です。
ちーさんとは大晦日以来お会いしていませんね。

この前はダーツ優勝されたそうで、おめでとうございますv-10

また赤いお店で会いましょう。

ちなみに宇治の大君は光源氏の息子の愛人ですね。


「」


花散里でした。
うーーーん、同じく、当たっていないと思います(;^_^A

ちなみに、SAKURAさん的には、花散里はどんな方でしょう??


「」


「紫の上」でしたv-21当たってるよ~な。。。そ~でもないような。。。微妙ですv-16源氏物語、前に図書館に行った時に借りようか悩んでパラパラ見たら字が小さいので諦めちゃいました(^^;)今度、挑戦してみようかな・・・v-91


「水谷奏音さんへ」


花散里の君は、さっぱりしていて大らかな性格。落ち着いた雰囲気があって、源氏の君に心おきなく話せる友人と思わせる人間性は、水瓶座と射手座と山羊座のいい所をミックスさせたような人だと思います。


「理恵ちゃんへ」


マジっ!?紫の上だったんだ!!
いいじゃーん。

源氏物語、これを機会にチャレンジしてみては?この本は読みやすいと思うよ♪

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。