スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢なひととき。

乙女座の月

秋晴れの某日。
某作家さんの朗読会を聴きに某女子大まで。

イヤな予感がしたけれど。。。案の定、学園祭の真っ最中でした。
071105


キャピキャピした(死語?)学生をかきわけ、やっとの思いで敷地奥のホールに。
ちょうど入場が始まったところで到着。
すでに長蛇の列ができていたので最後の方に入ったのですが、ラッキーなことになぜか空いていた最前列ど真ん中の席に座ることができました。

定刻通り登場された先生は、黒でまとめたシックな装い。
先生の物語からそのまま出てきたような印象を受けました。
可憐な容姿でフワフワした雰囲気の中に、一本芯の通った強さがあるような不思議な魅力を持った女性だなぁと思いました。

質疑応答の時の私生活や作品にまつわるエピソードを聞きながら、先生はどんなホロスコープなんだろう!?と興味津々。

でも残念ながら誕生日は公表していないようです。
6ハウス(植物・小動物好き),9ハウス(洋書好き、留学経験),12ハウス(浮世離れ)が強いような気がするけれど実際どうなのでしょう。文筆業、年齢よりも若く見えることから勿論水星もきいていると思います。

目の前に見える先生が私だけに朗読して下さっているような錯覚に。
朗読会の後はサイン会もあって直接お話することができて大感激!
なんとも贅沢な午後のひととき、遠い所まで出向いた甲斐がありました。


0711051

<< 東京ベイベ  【BACK TO HOME】  星座別。。。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。