スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

水瓶座の月

私の2008年がどんな年だったかを、タロットで1枚引きしたところ

「ソードの騎士」がでてきました。

ソードの騎士のキーワードは

勇気
攻撃
決断
好奇心
積極性
大きな流れ

愛用しているオールドイングリッシュタロットの絵柄を
私なりに解釈してみますと

騎士の顔 右半分は血色がよく元気いっぱいに見えます。
でも左半分の表情は暗くてちょっぴり自信なさげ。
お城をあとにして、今まさに馬にまたがり出発しようとしている時。
馬は前足をあげつつ、「コイツだいじょうぶかなぁ~」と言う目で
騎士をチラ見しています。
不安を抱えつつも、騎士は勢いにのって進むしかないのです。

これはサロンをオープンさせた私の心境を表しているよう。

今年はいつもに増して、好奇心に任せて動いた年だったかもしれません。
大きな波に乗ったような気もしますし、急速な展開もありました。

ということでこのカードの意味通りの年だったようです。

2009年はどんな年になるのかは、また年明けにでも占ってみようと思います。

今年も1年このブログを読んでくださり、ありがとうございました。
皆さま よいお年をお迎えくださいキラキラ

<< あけましておめでとうございます  【BACK TO HOME】  山羊座の新月 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。